エクスペンダブルズが教えるツイッターのTLとの付き合い方

 今回はTwitterのタイムラインとの付き合い方について考えてみました。エクスペンダブルズ口調でいきます。

TLは追うな!

 Twitterとの付き合い方はこれにつきる。TLを全部読もうと思うな。TLは追うな。戦場では瞬時の判断が求められるんだ。諦める時はきっぱり諦めろ!

 TLってついつい全部読まないと気がすまなくなっちゃうんですよね。でもあんなの見れる時だけ見ればいいんです。ネットに縛られるなんて馬鹿馬鹿しい。
 あと、フォロー数の調整もけっこう大事です。多いなと思ったらスッパリ削っちゃいましょう。

祭りは盛り上がれ 

 いつもは適当だからこそ祭りの時は激しく燃え上がれ。 ドッカーン!

 大好きなドラマの放送や地上波での映画放送の時はTwitterはみんなでその楽しみを共有するツールになります。
 特にお勧めは映画の時。ものによってはTLによって面白さが数倍に跳ね上がる映画があります。いわゆるネタ映画のことです。最近ではアメリカの艦隊と宇宙人の艦隊が戦うメチャクチャ映画『バトルシップ』がそうでした。


 
 さらに最近は放送に限らずTwitter上での上映会もあります。
 みんなで同じ時間に映画のDVDを再生して#でその感動を共有するのです。先日の『シビル・ウォー』上映会は熱かった。

 

ブロックは気にするな

 ブロックした奴のことは忘れろ! ヤツは死んだと思うんだ。
  
 ブロックされた相手のことはついつい気になってしまうもの。ログインしなければブロックしてる人のツイートも見れるのでついつい見たりしがちです。
 しかし、自分をブロックした人のツイートなんて見ても百害あって一利なし。なるべく見ない方がいいでしょう。
 また、自分がブロックした相手のことも気にする必要はありません。ブロックしたことで自分の評判が落ちたかもとブロックを解除する必要もないでしょう。 

 最後に一言。

「いいか、タイムラインは消耗品(エクスペンタブルズ)だ!」

Share Post :

More Posts