でんぱ組ファンは『Mr.タスク』を見るべし!

 でんぱ組ファンはもう当然知ってると思いますが、でんぱ組の相沢梨紗さんが風変りなホラー映画『Mr.タスク』に吹き替えで出演しています。チョイ役的な役どころですが、演じてるのはジョニー・デップの娘!
 『Mr.タスク』はポッドキャストで成功してるアメリカの若者が取材で訪れたカナダで老人に拉致され、セイウチ人間に改造されるというストーリー。へ? なんじゃそりゃというなかれ。本当にそういうストーリーなんだから。足を切られて、その骨を口元に牙としてつけられちゃいます。

 B級映画に見えるけど、キャストは超豪華。大人になったオスメント元坊や、 ジェネシス・ロドリゲス、さらにジョニー・デップまで。どうにも変な映画だけど、ただのインパクト勝負な映画じゃないのですよ。

 この映画が、現代の日本人、特にネットとかそういうのが好きな人(でんぱ組ファンってけっこう重なる?)に見てもらいたいのは、そのとんでもない設定の向こうにあるテーマのためです。
 セイウチに改造されてしまう男はポッドキャストでネタニュースを紹介してそこそこ稼いでる男です。外野から見たら笑えるニュースを悪趣味におもしろおかしく伝えてる。そんな男が逆にとんでもないことの被害者になってしまい、さらに本当の化け物へと変わっていってしまう。
 ニュース(出来事)をネタとして悪趣味に消費して楽しむ。ネットが生活の一部になってこういう使い方が非常に主流になってしまったけど、それってなんかモンスターみたいな醜悪なものかもしれないなぁと、この映画を見てて思いました。

Share Post :

More Posts