夜のロードショーで『世界侵略 ロサンゼルス決戦』放送だと!

 こないだ『バトルシップ』をやったと思ったら、今度は『世界侵略 ロサンゼルス決戦』ですよ! いったい地上波の夜の映画の選別はどうなっちゃったんでしょ? 

 『世界侵略 ロサンゼルス決戦』は突如謎の宇宙人が地球を侵略し、ロサンゼルスでも海兵隊と宇宙人の死闘が繰り広げられるという映画です。
 あの状況で民間人を救出しにわざわざ海兵隊が行くだろうかとか、世界中の無人機が一機の母船を落として落ちるとかありえねぇだろ!とかストーリーとしてはいくらでも突っ込みどころがあるが、これは「君も海兵隊に入ろう」的なプロパガンダ映画なのだと思ってあきらめてて、ツッコミながら楽しく見るのが正解。
 そう思うとちょっと気持ち悪いが、アーロン・エッカートとミシェル・ロドリゲスの安定感で最後まで見れる。特にミシェル・ロドリゲスの安定感が半端ない。「エイリアン2」にも出てたように錯覚してしまうレベル。
 良くも悪くもこれぞアメリカ映画な一本ですわ。

r089357509L

Share Post :

More Posts

コメントを残す