『チャッピー』公開記念 『第9地区』

 地球に難民としてやってきて、スラムを形成する宇宙人達。別の管理地域に移そうとした職員の男は謎の液体を浴びてしまい。。。

 難民エイリアンは人種差別、アパルトヘイトのメタファーなわけだが(宇宙船の漂着場所は南アフリカ!)、この映画を見てるとイラク戦争での米軍の蛮行も連想される。MNUの軍事部門は傭兵だし。。。
 そんな社会派でありながらエンターテイメントとしてもメチャクチャ面白いのだからすごい。見せ方がうまくて引き込まれる。母船やロボのデザインも完璧。

 鉄板の良作SF映画。

yjimage

Tags:

Share Post :

More Posts

コメントを残す