私的2016年映画DVDはこれだ

 毎年、この時期に決めている映画DVDベスト10。年末に出たDVDは見る機会がまだほぼないので、2015年の11月から現在に出たDVDの中から。純粋な2016年発売のベスト10は半年後くらいにやります。

今さらですが、私が選ぶ2015年映画DVDベスト10

 というわけで2016年のベスト10!

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ

 今年のベストはずばりこれ。キャプテン・アメリカシリーズの最終作。
 アクション映画としてもヒーロー映画としても社会派な映画としても最高の仕上がりだったのではないでしょうか。MCUの最高傑作。

モンスターズ/新種襲来

 『シン・ゴジラ』がヒットしましたが、怪獣映画としてはこっちの方が好み。宇宙怪獣が中東に溢れ米軍が爆撃を続け、怪獣と爆撃を憎む地元のテロリストの両方と米軍が戦わなければならなくなる異色の怪獣映画です。
 『シン・ゴジラ』の白米性と比較するとメチャクチャ味つけされています。私はこっちの方が好み。
 

マギー

 今年のベストゾンビ映画はシュワルツェネッガー主演のこの一本。
 娘がゆっくりとゾンビ化する中、娘を救うことができない父親をかつてのアクション・スターが演じます。ジェット・リーの『海洋天堂』もそうでしたが、アクション・スターであったことを逆手に取った感動映画です。

パージ

 ホラーからは人気シリーズとなったパージの一作目を。
 12時間だけどんな犯罪も許されるパージ法が制定されたアメリカを描いたとても社会派な一本です。

スター・ウォーズ/フォースの覚醒

 SF映画の金字塔の新三部作もいれないわけにはいかないでしょう。
 レイア姫、ハン・ソロ、ルークの30年後の姿はどんなSF演出よりもしびれました。

ピクセル

 アダム・サンドラー好きとしてはこれも欠かせない。レトロ・ゲームがテーマとあって、珍しくアダム・サンドラー映画ながら日本でもヒットしたのが嬉しい。

Mr.タスク

 こっからはホラー映画3本を。
 ジョニー・デップもシークレット出演している一流B級映画。セイウチ男にされてしまう男を描いた怪作。
 でんぱ組の相沢梨紗が吹き替え。

マザーハウス 恐怖の使者

 ベネズエラの不思議なホラーも入れたい。
 日本でも『イミテーション・ゲーム』という映画がありましたが、これはそれに近い。そういう映画だったのか!と最後に驚かされます。

ムカデ人間3

 ホラーからはもう一本。
 3はそこまで面白くなかったという意見も聞かれますが、それぞれ全く違う映画として仕上げてきた手腕はなかなか。ホラー映画史に残る名シリーズになったのではないでしょうか。

海街diary

 邦画からは是枝裕和監督の一本を。
 分かりやすい感動に落とさずに家族の映画を撮る是枝監督らしい一本。

 個々の映画がさらに気になる方は私のブクログのページからどうぞ。

勝沼悠の本棚(映画)

Share Post :

More Posts

1 Comment

Hey! comments are closed.