参院選直前! この映画を見ろ 『俺たちスーパー・ポリティシャン めざせ下院議員!』

いよいよあと一週間で参議院選挙です。
色んな人が投票いくべきだとか色々な意見を述べてますが、私としてはまずこの映画『俺たちスーパー・ポリティシャン めざせ下院議員!』を見てほしい。選挙の不毛さをコメディとして描きつつ、その向こうにある民主主義のあるべき姿もちょっとだけ描いた意欲作。民主主義ってどれた?って言われたら民主主義ってこれだな一本です。
ウィル・フェレルの俺たちシリーズは結構本数が出てるコメディ映画なのですが、日本ではあまり人気がなくて知られてない。youtubeにも日本版の予告編がなかった。

以下レビュー


スキャンダルを起こした下院議員のブレイディは地元の有力者モッチ兄弟に見放される。モッチ兄弟は冴えない男バキンズに優秀な選挙参謀をつけてブレイディと選挙を戦わせる。二人は熾烈なネガティブキャンペーンを始めるが。。。

日本人にはあまり好まれないきわどいお笑いの俺たちシリーズと政治は最高の組み合わせ。メチャクチャな下ネタと行き過ぎたネガティブキャンペーンバトルでずっと笑いっぱなし。選挙参謀のイメージ戦略の重要性とバカバカしさなど選挙への批判に溢れているのもいい。
こんだけアホな作品なのにラストはしっかり考えさせられてハッピーエンドに落ち着くんだから見事。

SEALDsのみなさん、必見ですよ!


Share Post :

More Posts