ゲテモノ料理を「上海小吃」に食べに行きました。

バライティー番組でよく見るコーナーに「ゲテモノ料理」というものがあります。

サソリとか、蛇とかカエルとか

日本で住んでいる限り絶対に食べないであろうものたちです。

 

そのような食材を提供しているお店が

「上海小吃」です。

 

そこに最近、友人二人と行きました。

 

そこで食べたのが、

・サソリ

IMG_2458

・カエル

IMG_2470

・蛇

・牛のチン◯ン

IMG_2472

 

です。

 

これらは当然なことなんですが、

生まれて初めて食べました。

 

本当にサソリとか食べる機会とかなかったので、

運ばれてきたときはちょっと戸惑いましたが、

味はちょっとエビに似ていましたが、エビよりもちょっと苦かったです。

 

カエルは唐揚げとして食べました。

想像よりも骨が多かったですが、味は結構美味しかったです。

 

蛇はスープとして頂きました。

味は結構美味しく、この日は結構な品を食べたのですが、

その中でも一番な美味しさでした。

 

最後にチン◯ン

これはほとんどがコラーゲン?とでもいうべきなのか、

ほとんどがトロトロでした。

何匹分のアレが入っていたのか分からないですが、

もしも一匹だけのものであったならば、結構な大きさなんだと思いました。

 

新宿の歌舞伎町内の中でも、

こんな裏道があったのか!っていうほどのところにありました。

また機会がありましたら行ってみたいと思います!

 

Share Post :

More Posts

コメントを残す