スティーブジョブスが1984年CM「Think Different」中で語った大事な一言

今、日本人の6割の人が持っているiPhone。

その産みの親がAppleの創設者である故、スティーブジョブスであるということを知っている人は多いであろう。

これまでにもiPhoneだけではなく、音楽の聴き方を変えてしまったiPodや、タブレットの存在を広めたiPad

などを産んだことでも有名は方である。

 

前に聞いた話によると大人よりも子供の方がAppleの製品を使いこなせるという。

デザインは本当にシンプルであり、直感的に使えるユーザーインターフェイス。

 

そのようなものを世に送り出してきた人がスティーブジョブスである。

そんなスティーブジョブスが1984年のCMで語った一言が本当に人生を考えさせるものである。

Here’s to the crazy ones.The misfits. The rebels. The troublemakers. The round pegs in the square holes.

The ones who see things differently. They’re not fond of rules. And they have no respect for the status quo.

You can quote them, disagree with them, glorify or vilify them.About the only thing you can’t do is ignore them.

Because they change things. They invent. They imagine. They heal. They explore. They create. They inspire. They push the human race forward.

Maybe they have to be crazy.How else can you stare at an empty canvas and see a work of art? Or sit in silence and hear a song that’s never been written?

Or gaze at a red planet and see a laboratory on wheels? We make tools for these kinds of people.

While some see them as the crazy ones, we see genius. Because the people who are crazy enough to think they can change the world, are the ones who do.

自分はこの中で一番、好きな言葉がある。
The round pegs in the square holes.
違った視点はとっても重要であると教えてくれた言葉である。

下に日本語訳も記載しておく。

 

 

クレージーな人たちがいる
反逆者、厄介者と呼ばれる人たち
四角い穴に 丸い杭を打ちこむように
物事をまるで違う目で見る人たち
彼らは規則を嫌う 彼らは現状を肯定しない
彼らの言葉に心をうたれる人がいる
反対する人も 賞賛する人も けなす人もいる
しかし 彼らを無視することは誰もできない
なぜなら、彼らは物事を変えたからだ
彼らは人間を前進させた
 彼らはクレージーと言われるが 私たちは天才だと思う
自分が世界を変えられると本気で信じる人たちこそが
本当に世界を変えているのだから

Share Post :

More Posts

コメントを残す