バッティングセンターに行って思ったこと KatteniTaku

先日、リバ邸大宮の住民で近く(ここから自転車で15分)のバッティングセンターに行きました。

そこで今回はバッティングセンターに行って自分なりに思ったことを書きます。

 

そう、ここは自分がKatteni思ったことを紹介する場なのです。

 

バッティングセンターに行くのは何年ぶりだったのかな?

本当に高校生ぶりとかなので、(多分…うーん。)だった気がします!

当時は本格的に運動もしてたりして、バットをブンブン振ることができました。

 

しかし先日行って感じました。もう昔の自分ではない。

バットを振るたびに”ポキッポキッ”と音がする肘と膝。

二日後に筋肉痛がくる自分の体(特に腰)。

衰えを感じました。

これでも高校時代、、、高校時代はバリバリ筋トレ〜、ランニング〜とやっていたのに。

 

でも成長したなーって思えることもありました。

それは前は全然当たらなかった100km/hのボールにバットを当てることができたことです。

なんで昔は当たらなかったのに当たるようになったのか分からないのですが、

人間ってどこかは成長することが出来るんですね!

Share Post :

More Posts

コメントを残す