今さらですが、私が選ぶ2015年映画DVDベスト10(後編)

2015年の私的DVDベスト10後編です。
前編はこちら。

今さらですが、私が選ぶ2015年映画DVDベスト10(前編)

では、残りの5本を。


まずはハリウッド版ゴジラ『GODZILLA ゴジラ』。
賛否両論あるみたいですが、ハリウッドがちゃんとゴジラをつくってくれたのは嬉しい。


次はハードSFの『インターステラー』。
考えに考え抜かれたSF設定のタイムマシンがしびれる一本。


8本目は第二次大戦の戦車をフィーチャーした『FURY / フューリー』。
ブラピ主演の娯楽映画ながらしっかりした反戦メッセージを持った映画です。


韓国映画の『怪しい彼女』もよかった。
日本をはじめ、アジア中でリメイクされてる名作です。


邦画からは『風に立つライオン』を。
曲の物語化という大変珍しいケースですが、見事な一本になっております。


各作品の詳しいレビューは私のブクログ本棚まで。

勝沼悠の本棚

Share Post :

More Posts