小説書きました。次は脚本を書きます

 今回は私、勝沼の自己紹介的な内容です。

 数年前に短編小説をコンテストに送ったところ、偶然にも最終選考まで行ったことがありまして、それ以降、仕事などの合間にチョコチョコ小説を書いてはコンテストに送ろうと思ってはまぁそんな予定どおりにはいかずという感じできていました。
 先日、久しぶりに短編小説を書き上げてコンテストに送り、やっぱコツコツやるといいなぁと俄然やる気になっております。
 実はこの間、一度脚本も書いてコンテストに送ったことがあります。それは特にかすりもしなかったのですが、脚本は脚本でまた違った書き応えがあります。といっても小説とは違って脚本ってあまり目にすることがなくて、書くのが難しい。特に台詞以外の部分であるト書きなんかはどう書いていいのかほんと分からない。
 その時はこの本買って勉強しました。

ダウンロード

 一つやり終えてやる気になった今、今後は小説と脚本を交互に書いて応募してこうかなと考えております。次は脚本。一応3ヶ月がメドなんだけど果たして書きあがるのか。。。

Share Post :

More Posts

コメントを残す