自主運営シェアハウスに固定電話はいらない

 リバ邸入間、先日固定電話を解約しました!
 というわけで、今回はシェアハウスの固定電話についてです。シェアハウス始める時にその時いっしょにやってる人から必要だと言われてつけたんですけど。。。ズパリ、2年以上やってていらないという結論に達しました。

 実は、今はフレッツ光に入ってると固定電話は月々500円からの追加料金でつけられるのです。一昔前からしたら驚異的な安さです。

ひかり電話

 私はそれでも自主運営シェアハウスに電話はいらないと断言します。
 なんでかというと、単純に出れないから。シェアハウスといえども誰かが必ず家にいるとは限りません。むしろ出れないことが多い。だったらメールとかで対応した方が確実なのです。
 電話しかできない人がいるといった意見もあるかもしれません。実際、うちもごくごくたまに電話で問い合わせがありました。でもあまり出ることができない電話番号を公開しておくのも返って悪いのではないでしょうか。
 これが店舗や事務所だったら電話は必要でしょう。でも別にうちは営利目的でも、事務所づめ的にここで仕事をしてる人もいません。電話番をする人はいないし、そういった人を雇うなんてできません。
 何より、せっかく自主運営シェアハウスという新しい形をしてるのに、固定電話を置くという古風なことをするのがどうにも合わないように思えるのです。固定電話を置かずにメール等で対応することによって得られる効率化はけっこう大きい。今はメールならどっからでもすぐ返信できますんで。そこには待機する必要性はありません。シェアハウス生活の一つの意味が生活費の効率化なわけですから、そこに固定電話という効率的でないものを置くのはナンセンスなのです。

 自主運営シェアハウスに固定電話はいらない。同じように自主運営シェアハウスをしている人で、これに反論する人はいないのではないでしょうか。 

Share Post :

More Posts